専用バフホイール

トーバンホイール

高性能セラミックホイール、研磨間隔を短縮した巻き込み防止用の特殊ホイールなど、豊富なロールは全て自社開発しております。

2本のヘッドに取付ける研磨ホイールは、色々な組み合わせが 出来ます。本機用に開発された研磨ホイールの種類は素材、構成、 砥粒の違いを含めると130種類にのぼります。 これらはそれぞれのバリ取り条件や表面の仕上、品質等に対応して きた弊社の集大成となります。さまざまな条件提示を頂いて、 その都度クリアしてきた実績はデータとして現在活かされております。 この豊富な研磨ホイールの組み合わせにより、必ずご満足いただける バリ取りが実現致します。

研磨ホイールの種類

セラミックホイール #220, 400, 800, 1200
TBTホイール #120〜600
EXLホイール #400
TBブラシ #80
タイネックスプラン #46〜500
 

弊社のバフホイールは全ての製品において、バフとシャフトが
一体構造となります。また、外径サイズφ100が標準となり、
機械仕様によってφ100及びφ150の選択ができます。
シャフト一体構造の理由は、高速回転でバフ研磨を行う過酷な
条件下ではバフを回転させているシャフトが芯ズレを引き起こす
危険性があります。この芯ズレによって機械に異常音や振動が発生し、
これにより機械が故障する原因となるからです。

バフ交換

両端のネジが見えますでしょうか?専用治具で簡単に交換出来ます。ぜひ、デモ機をお試しください。デモ機ショールームはこちらです。

■真上から撮影 ■投入口目線より撮影