板金対応バリ取り機 BURRY TACK−VC−600型

動画配信中

四半世紀前よりバリ取り作業には多くの作業者の悩みの種でありました。
コストはかかるが、費用を上乗せ出来ず、納入先の加工条件は
厳しくなるばかりです。
その時に登場したBURRY TACK-VC-600型は、
価格を限界まで抑えたリーズナブルな機種となっております。
標準機の研磨ホイル2本仕様に対し、1本仕様にする事で価格を
お求めやすく致しました。リーズナブルな機種ではありますが、
研磨ホイル交換は約5分間とかからずにバリ取り用ホイルから
仕上用ホイルに交換が可能な為、バリ取り作業から仕上作業まで
幅広く対応する事が可能です。また、ボタン1つで通常加工と
ヘアライン加工を変更出来る機構も標準装備されております。

搬 送 部

搬送部の画像

搬送はベルトコンベア式を採用しております。ブラシ前後にはワーク押えロールを設置しておりますので、加工中にワークが滑ることなく、安定したバリ取り加工が行えます。

動 画 配 信


仕 様

板厚 0.5t〜25.0t
最大板幅 600mm
板長さ(最小〜最大) 135mm以上(無制限)
送りスピード 0〜4m/min(標準型)
使用電力 2.0kw
集塵機(乾式) 0.75kw(別途オプション)
機械寸法 W1450 x L950 x H1100 500kg